PAGE TOP

SYSTEMシステム

フリールール

お預かりについて

最初に5000Pお預かりいたします(学生の方は3000PからでOKです)
内訳:400Pカード8枚、100Pカード18枚(ドリンク代として200円頂きます。ご了承ください)
ゲーム代、ご祝儀はこれらのカードで行います

レート・ゲーム代について

風速0.5ウマ10-20
1GAME400P(学生・女性のお客様は200P)です
半荘終了毎にボードで清算致します
半荘終了時の100点棒について、30000点未満は切り上げ、30000点以上は切り捨てとなります
ゲーム終了後にカウンターでゲームの結果とチップを一緒に清算いたします

ご祝儀について

赤5萬、赤5筒、赤5索が各1枚ずつ入っており、常時ドラ扱いです。面前でアガると祝儀対象となりチップが発生します。
チップは各1枚につき100Pです
リーチ時の一発、裏ドラ、カン裏にも祝儀が発生します
役満の祝儀は出アガり500P、ツモアガり300Pオールです
W役満(複合役満)は祝儀が倍になります(点数は単独分になります)

ゲーム形式、ルールについて

東南半荘戦のアリアリルールです
25000点持ちの30000点返しで、ゲーム中にトップが60000点に到達しても終了となります
親は回り親で、アガリ連荘です。また、オーラスの親はアガリやめが出来ます。形式テンパイ、空テンはありません
九種九牌、四風牌連打、四カンは流局となり親が流れますその場合積み棒が1本増えます。四人リーチは続行です
1100点無いとリーチは打てません
ツモ番が無くてもリーチが打てます
フリテンリーチ、リーチ後の見逃しアリですが、その場合はツモ専となります
ダブロン、トリプルロンありです。積み棒は全員につき、リーチ棒は折半となります。
人和は倍満です(赤牌の祝儀などはつきません)
流しはアガリ役で倍満です・ダブロン、トリプルロン時に親にアガリがあった場合、親権は続行となります・数え役満があります(13飜以上です。祝儀はありません)
国士無双時、暗カンの牌に対してロンアガリは出来ません
四カンツは、四つ目のカンをして打牌が成立した時点で アガリとなります
ポン、チ―は発声優先です。同時の場合はポンが優先と なります
役満のパオありです(祝儀は責任払いです)
大ミンカンのパオありです
W東、W南の雀頭は4符です
リンシャンカイホーにツモ符はつきません
食い替えは現物、スジともに出来ません

罰則について

誤ポン、誤チー、誤カン、およびロンの絡まない二重発声 ⇒1000点の罰符を払いゲーム続行
以下の行為をした場合はアガリ放棄となります。以後、ポン、チー、カンなどアガリに向かう事は出来ません
多牌、少牌の発覚時
リーチの誤発声をしてしまった時
食い替え、さらし間違え(そのまま続行になります)
誤ロン、誤ツモの発声のみ(倒牌していない場合)

チョンボは全て満貫払いです。チョンボとなるのは以下の行為をした場合です
流局後のノーテンリーチ、空テンリーチの発覚
誤ロン、誤ツモで倒牌してしまった場合
ゲーム続行を不可能にしてしまった場合
子のチョンボは親流れせずやり直し。親のチョンボは親流れします(積み棒は増えません)
オーラスで親がチョンボをしてトップだった場合、親番は流れません

マナーについて

対面の方が取りやすいように牌山を少し前に出し、リンシャン牌を降ろしてください
捨て牌は6枚切りでお願いします
発声は他家にも聞こえるよう明確にお願いします。他のお客様から聞こえなかったとの指摘があった場合、アガり放棄となる場合があります
立て膝、卓に肘をついてのご遊戯はご遠慮願います
三味線、口笛、放歌はおやめ下さい
ツモ牌を触ってしまった場合、鳴くことは出来ません
牌の破損、マットの破れなどにつながりますので、牌の強打は控えてください
見せ牌、腰牌は指摘があった場合現物のみ出アガりする事は出来ません(見せ牌、腰牌の説明は後程いたします)
ゲーム中手牌に関する会話や意図的な見せ牌はおやめください。トラブルの原因となります
リーチ後の伏せ牌は一切禁止とさせていただきます
ゲームを終わられるお客様はゲームが始まる前にラス半コール(このゲームで終わる意)をお願いいたします

見せ牌、腰牌について

理牌する時や牌をツモる時、故意過失に関わらず牌を見せてしまう事を「見せ牌」といいます
他家が切った牌に対し、鳴くか鳴かないか迷って小考したり止まってしまう事を「腰を使う(腰牌)」と言います。
これらの牌でアガる事はルール違反ではありませんが、あまりマナーが良いとは言えませんので当店では、出アガリは出来ません。
明らかに牌が見えてしまった時や腰を使ってしまった時は「見せ牌です」「腰です」と自己申告をお願いします。
そして「それらの牌では出アガリしないぞ」くらいの気持ちで打ちましょう。
気持ちよく麻雀をするため、皆様のご協力をお願いいたします。

サービス

フリーを打たれたお客さまへ

フリーを打たれたお客さまへ、近隣コインパーキングの料金を一部負担させていただいております。詳細はスタッフまで。

セット麻雀

★貸し卓料金一覧★
1卓 一般 1時間 1,200円(税込)(ドリンク代別)
学生 800円(税込)(ドリンク代別)

※学生証の提示をお願いします。
※22時以降は一般300円/h、学生200円/h upです。

【平日打ち放題】
1卓 一般 1時間 12時~22時 5,000円(税別)
(ドリンク代別、セルフサービス)

【週末早割り】
1卓 一般 1時間 10時~22時 6,000円(税別)
(ドリンク代別、セルフサービス)

【8時間パック】
1卓 8H 10,000円(税込)(ドリンク代込み)

【平日限定予約割】
1卓 8H 3,000円(税別)(ドリンク代別、セルフサービス)

※前日までのTEL予約かつ12時~13時の来店に限り。
※1日先着3組様までとさせて頂きます。

激安セットメニュー

健康麻雀

ルール

食いタン、後付けありのアリアリルールです。

東南戦、2500点で得点をそのまま記入。(例:32600)
点棒を借りた時点でゲーム終了。

形式テンパイあり。

リーチ後のツモ選択あり。

一発、裏ドラ、カンドラ、カン裏ドラあり。

暗カン・明カンを問わず、カンが成立した時点でドラを公開する。

連チャンは一本場につき300点。

親がノーテンなら親流れで、オーラスならゲーム終了。(供託棒はトップ取り)

チャンカンやホーテイのみでもアガれる。

途中流局は無し。(九種九牌、四風連打、四人リーチ、四開カンなど一切なし)

流し満貫はなし。

ガリは常に一人。(ダブロン、トリプルロンの場合は頭ハネ)

王牌は14枚残しで、リンシャンカイホーとハイテイツモは複合しない。

役満のパオ(責任払い)は大三元の3フーロ、大四喜の4フーロ目をポン、あるいはカンさせた時とし、ツモは全額、ロンは半額負担。

役満の特例は無し。(国士無双の暗カンロンやフリテンロンは出来ません)

ダブル役満以上であっても、子は32000点、親は48000点とする。

ローカルルールは全て無し。(人和、流し満貫、十三不塔、大車輪、三連刻、カン振り、二飜縛り等は採用してません)

食いかえは無し。

フリテンリーチはツモアガリのみ。

罰則

チョンボ・・・手牌を倒牌した場合とゲーム続行不可能にした場合、親・子に関係なく他の3人に3000点ずつ支払う。
その局をやり直す。(その局の供託点は戻す)

1000点罰符・・・最初に発声したポン、チー、カンが出来ない場合は1000点供託し、同順内のポン、チー、カンは出来ずそのまま続行する。
但し「ポンロン」「チーロン」はアガリを認める。

誤ロン、誤ツモはアガリ放棄。倒すとチョンボ。テンパイ及び、リーチしていてもノーテン扱い。
その後はポン、チー、カンは出来ない。(してしまったら戻す。したのに誰も気づかなかったらそのまま続行し、罰符は無し)

ノーテンリーチは流局後チョンボ。

マナー

「自分に厳しく人に優しく」を心がけましょう。

ゲームを始める前には「よろしくお願いします」ゲームが終わったら「ありがとうございました」と挨拶しましょう。

牌がセットされたら対局相手がツモり易いように牌山を右斜め前に出し、配牌が始まったらドラをめくる前にリンシャン牌が崩れないように下段に下ろしましょう。

ポン、チー、カン、リーチ、ツモ、ロンの発声は明確に行いましょう。

先ツモをしたり牌を強く叩きつける事は厳に慎み、捨て牌は六枚切りにしましょう。

対局していない時の立ち見、座り見は慎みましょう。

対局中の「口三味線」や対局相手への批判など、言動には細心に注意を払いましょう。又、対局終了後の解説も慎みましょう。

手牌をふせない様にしましょう。

アガった時は、牌を見易く並べてから倒すようにしましょう。

点棒の受け渡しが終わるまでは手牌と山を崩さないように、又、点棒の受け渡しは丁寧にしましょう。

ACCESSアクセス

GO!WESTゴーウエスト

平日 12:00~24:00 土日祝 10:00~24:00
〒453-0014 名古屋市中村区則武1-13-15 東栄ビル3F
TEL:052-451-2152

名古屋駅から徒歩5分!
場所が分からない方はお気軽にお電話してください。
また、[ACCESS]ページに名古屋駅からの順路画像が
ございますのでそちらでもご確認頂けます。

フリーを打たれたお客さまへ、近隣コインパーキングの料金を
一部負担させていただいております。詳細はスタッフまで。